読書について

おはようございます☀

ゴミ捨てめっちゃ寒かったぁ🍃

 

花冷えいうやつですかね?🤔🌸

 

寒暖差にお気をつけくださいねん😊

 

4月に入ったら、飲食店も営業時間が伸びて、

ご飯→オシャレなバー

なんて流れも( ღ’ᴗ’ღ )

 

なんておもてだけれど。

 

わたしのお気に入りのお店からは

営業時間21時→20時

のお知らせ多数。

 

あ、またなんか規制かかったんですね。

 

 

でまあまあまえからおもてたんですけど、、

 

この1時間てなんなん?笑🤔

 

 

 

 

あと、百貨店もいっぱいある出入り口1.2個とかにしてて。

 

これもどこからでられるんかわからんので、無駄に店内うろうろしたり。限られた出入り口に人が集まるんで並んで入って。

 

これ密なってるけど?笑

 

とか。

 

 

 

パフォーマンス要素強いわぁ

 

って思っちゃいます(○´ε`○)

 

 

f:id:karina0808:20210405100404j:image

 

ショウペンハウエルの『読書について』

 

表書からしてドキー!っとすることかいてるから、買ったものの怖くて読めへんかったやつ。

 

読んでいくと、なるほど💡となりますよ☺️てか、このブログの前回の記事のこと書いてあるというか。

 

ここで言う「学者」と「思想家」のちがい、すごくわかる。

 

 

本読んでるからえらいんとちゃうでって書いてあります。知識が詰まってるからすごいんちゃうでってのもいうてます。

 

本の知識は、自分が考え抜いた知識に比べればなんでもない。

 

って、辛辣ではあるけれど

 

結構本質。

 

その内容を受けて

自分の経験から

自分という人間は

何を考え感じるのか

 

ということを、思索する。

 

『読書について』

という括りで改めて書いてあるのを見ると、わたしは明瞭で共感しやすい。辛辣な文章も爽やかですらある。

 

まあでも、いまどき「学者」とされてる「1日の時間を多読に費やす勤勉な人間」自体少ないですけどね。笑

 

それはまあ、別の問題で。

 

この人めっちゃ頭いいんやろうけど、なんもはいってこーへんなぁとか、伝わらへんなぁって、いますよね。先生に多かったけれど👨‍🏫

 

そういうことなんかもしれないです☺️笑

 

 

はいっ

 

また今日もふわっとしてますね

 

ふわっと、いきましょ😚

 

f:id:karina0808:20210405102612j:image